2014年5月30日金曜日

『PigeonBlood』雑誌掲載情報&「Gallery」にCG2点追加!

こんにちは、武家諸法度です。

先日、やかんを火にかけっぱなしで外出という初歩的ミスをやらかし、
危うく喪主を務めるハメになるところでした。
皆さんも火の取り扱いには十分気をつけてくださいね。

さて、早速ですが
9月19日(木)発売予定『PigeonBlood』の雑誌詳報をお伝えいたします。
来週6月4日(水)発売の「Cool-B様7月号」にて、
記事4P&SSつき、計6Pぶち抜きで『PigeonBlood』を掲載いただいております!

初公開となるビビッドなメインビジュアルから
背後注意な濃厚エロCGプロデューサーのインタビューまで
『PigeonBlood』の気になるアレコレがぎゅぎゅっと詰まっております。
HCGはもちろん抜粋シナリオつき!
全ルートのHシーンをチラッとお楽しみいただけますよ。

更に更に、今号はこれだけじゃございません。
主要キャラクター相関図に加え、
ライターによる見どころコメントつきで各キャラルートの紹介もしていただいています。
BADエンドに関するコメントでは、みなさまをざわつかせるワードも……!?

そして、なんといっても目玉はこれ!
中条ローザ先生による
橘裕也×主人公・桐島和樹の妖しい雰囲気が漂うSSも必読でございます。
純真無垢な和樹が裕也とあんなことやこんなことを……じゅるり。
あの和樹がどうしてこうなった? てな具合に裕也ルートの展開が気になる内容となっております。
Cool-B様7月号」、ぜひチェックしてみてくださいね。

盛りだくさんな雑誌情報でテンションがあがってきたら『PigeonBlood』公式サイトへ!
本日、「Gallery」にイベントCGを追加いたしました。
裕也にがっちり体をホールドされ、苦悶の表情で舌を絡ませる和樹と、
押し倒され、今にも博嗣にヤられちゃいそうな和樹の2点でございます。
裕也相手ではいっぱいいっぱいな和樹も、
博嗣相手となると若干余裕がありそうな感じがしますね。
ここから和樹と彼らの距離感がどう変わっていくのか、ゲームを楽しみにお待ちください!

また、ただいま桐島和樹(CV:松田春樹さん)サンプルボイスも公開中
5パターンのボイスをお楽しみいただけますよ!
個人的にボイス「Ⅴ」はイヤホンを装着してからの試聴をおすすめします。
人目を気にせず、じっくりご堪能ください。

さてさて、『PigeonBlood』発売に備え、
PIL/SLASHの既発売作品をプレイしてみるのはいかがでしょうか?

ピルスラと言えばトラウマ
ピルスラバージンの方には『PigeonBlood』発売までに
段階を踏んで耐性をつけていただいて……
と言いたいところですが、
残念ながら弊社の作品には段階もへったくれもなく、
いずれも甲乙つけがたい極悪ぶり。

ということで、とりあえず各タイトルのトラウマキーワードを挙げますので、
何か「ピン」ときたら、プレイしてみてはいかがでしょうか。

『マスカレード』 みかん・バケツ
『コイビト遊戯』 ストロー・和泉澤先輩
『神学校』 えいえい・虫

以上でございます。
マスカレード』『コイビト遊戯』『神学校』の三本立てで
しっかり予習をしておけば怖いものなし!
PIL/SLASHオンラインショップへは【こちら】からどうぞ。


それでは、次回の更新でお会いしましょう。

2014年5月30日:武家諸法度