2014年10月24日金曜日

『PigeonBlood』サイト期間限定ハロウィン更新!

右を向いても左を向いてもかぼちゃかぼちゃの今日この頃、
寒くなってきてヤですね。
どうも、金山です。
のっけからワタクシが登場するときは、
ロクでもないことを思いついたからという法則に皆様そろそろお気づきだと思いますが、
思いつきました。

「コラボカフェ」。

楽しそうですよね、乙女ゲーのコラボカフェとか。
突然『PigeonBlood』コラボカフェ、ひらめきました。

ギャルソンはもう検討の余地なく、グルメ実況でおなじみの「馨」でしょう。
馨の執事コスのギャルソンがわらわらお出迎えです。
依子さんも1人はほしいかな。

問題はメニューです。
で、最初にひらめいたのがこのアイデアなんですが、
『PigeonBlood』世界的にはもうこれしかないだろうと。

「新鮮ホルモン焼き系」もしくは「もつ鍋屋」

かなと。

野鳥の姿焼きとかも世界観的にはあり。

犬鍋も……、

あ、すみません。冗談です。怒らないでください。
面白くなかったですね。

でも……ちょっとだけ一晩限りのゲリラ暗黒カフェ、やってみたい気がします。

引っ込みます。
ふなうち、よろしく。



犬鍋だのなんだの強烈な話の後でなかなかやりづらいですが、
こんにちは。武家諸法度です。

さて、金山会長も触れていたどこもかしこもかぼちゃだらけのこの時期
店頭に並んだお菓子もハロウィン仕様のものが増えてきて
パッケージや容器欲しさに買ってしまうなんてこともしばしば。
ハロウィンの歴史や正式な意味合いは二の次で
とりあえずコスプレしてお菓子食べて騒いどけみたいな空気がたまらなく好きです。

そんなわけで、我々PIL/SLASHも世の中の流れに乗ろうじゃないかということで……


10/24(金)~10/31(金)1週間限定!!
『PigeonBlood』サイトにてハロウィン絵&ミニSSを公開!


和樹&選ばれし攻略キャラ・水沢博嗣貴重なコスプレ姿が見られます。
「あれ? どっちが攻めキャラだっけ?」と一瞬混乱するほど
躊躇なくカワイイ路線に振り切ったハロウィンイラストとともに
バカップルの糖度120%な会話をお楽しみください。
「末永くお幸せに~(合掌)」というリアクションをとらざるをえない
2人の様子は【こちら】からご覧いただけます!

本日~ハロウィン当日10/31(金)まで
期間限定配信ですので
皆様どうぞお見逃しなく!!


★『PigeonBlood 初回限定版』好評発売中!

メーカー通販では、『PigeonBlood 初回限定版』を発売中です!
送料無料&消費税サービスの上、
メーカー通販限定特典として
設定・初期ラフ画・ボツイラスト&書き下ろしSSなどが詰まった【設定原画&SS集】
【コウジ描き下ろしペーパー 和樹&馨&瑞樹】をおつけしております!

先週の更新では書き下ろしSSの冒頭を掲載いたしましたが、
今回は「だいたいこんな感じの話ですよ」という
プチ内容紹介をしたいと思います。

◆美作祥輔篇「餓え(かつえ)」
美作による自分語り。
この世のすべてを蔑む彼の特異な人格がいかにして形成されたのか
その糸口をつかむことができるお話です。
また、和樹の兄・瑞樹とのやり取りも一読の価値あり。
「ヤバいヤツ」同士の頂上決戦って感じです。

◆橘裕也篇「オイディプス」
裕也ルートその1の後日談。
敬愛していた叔父をとある理由で亡くした裕也と、
混沌を抱えた彼を労るでも支えるでもない和樹の複雑な愛の形に心打たれます。
エロありです。

◆雪ノ宮透篇「灰の中の燠火のごとく」
ゲーム本編を透サイドから描いた一篇。
和樹視点でしか語られなかった『PigeonBlood』の
新たな一面が見えてくると思います。
和樹のことを放っておきたいのに、放っておけない……。
戸惑う透が新鮮です。

◆水沢博嗣篇「触れられざる悲しみ」
博嗣の過去話。
ピアノを弾く博嗣の苦しい胸の内が語られます。
母親絡みの切ないお話が主体ですが、ラストに和樹がちょろっと登場。
博嗣と和樹の信頼関係がうかがえます。


……という感じです。
ほんとはもっと詳しく書きたいのですが
これ以上は本編のネタバレになってしまう部分もございますのでこの辺で。
なんとなーくお話の雰囲気を感じ取っていただけましたでしょうか。

『PigeonBlood 初回限定版』のご注文は【こちら】からどうぞ!


それでは!
今回はこの辺で。

また次回の更新でお会いしましょう。


2014年10月24日:武家諸法度